あなたは何族?(6)~「和顔施族」とまとめ編~

2012.08.29 00:00|瑞香が「ばっさり」
種族のご紹介は今回が最後ですが、だからといって、以上5種類が全てで、
全ての人がこの中に振り分けられるなんてことが言いたいのではありません。

そんな簡単に人間も世界も宇宙もできちゃあいませーん。
本来シンプルなんだけど、そんなにシンプルじゃないという素晴らしい矛盾。
まあややこしいことはさておき。


ただ、とりあえず特徴的だと思う種族をあげてみたというのと、
もうめんどくさいからこの辺でやめておこうかなというのと、
どっちが本音かってどっちも本音です(爆)。





5:<和顔施族>


公用語: 受容、純粋、正直など 

人口: まだまだ少ないかも 「産めよ増やせよ和顔施族」



<外的特徴>

・口角があがっている

・目に活力がある

・地に足がついている感が人に伝わる

・同種族の結びつきが強く、引力も強いので、周囲に一緒にいて心地いい人が多い

・体も心も適度に緩んでいるので、まず何事も力まない 

・呼吸が深い

・『今、ここ』にいる




<内的特徴>

・とりあえず、何でもウェルカム 

・善悪の判断をしない

・好き嫌いがはっきりしているが、嫌いだからといってそれを悪いものとは扱わない

・自分を笑える

・私がここで書いてきた今までの種族を読みながら、全種に渡って「ああこれ私のことだな」と思う

・まず自分で自分が受け入れられないと他人も受け入れられない、ということを熟知している

・裏表がない

・損得勘定をしない

・人に嫌われることを怖がらない、好かれようと努力しない

・即座に同種を見抜く

・世間体がどうとかはっきり言ってどうでもいい

・自他の幸せは両立できると思っている 誰かが幸せだと自分もうれしいと思う

・不幸に見えることも、抵抗しないで受け止めることができる

・日常生活でシンクロが多い




・・・などです。



ところで 



私がここ『みずかおん』でお話してきた内容が、最新のスピ本の一部紹介などで、
同じよ~~~に書かれていたのを偶然見つけたときはびっくりしました。 

また、一時帰国中に買ってきた本を読んで、その中に書いてあった内容が、
これまた私がお話してきたこととほぼ同じだったのにもびっくりしました。



「みずか、盗作されたんじゃないの!?」と思った方は、和顔施族じゃないぞ(爆)。



和顔施族はね、これを「おおお!またシンクロしてる!!」って喜ぶんだよ^^
だって、実際にお互い同じことを言っている/言っていたのを知らなかったんだからねぇ。



ちなみに、私は自分をたかーいたかーい棚の上にあげて言わせて頂ければ、
今は和顔施族の人間です。でも以前はどの種族にも足突っ込んでました。

でも時々「昔足突っ込んでたところ」が顔を出すことだってありますよ。

だから今自分で自分を笑えちゃうのね 





わははははははははははーだ







それで、何か成功していないと和顔施族にはなれないとか、
その世界の人に受け入れられないと和顔施族になれないとか、そんな決まりごとはありません。

そして、以前もお断りしましたが、どの種族が「悪い」というのはありません。
どの種族も存在価値があります。みんな、誰しも、どんな人も価値があります。

もし「この種族はよくない、悪い」、そう思われたのなら、それはあなた自身のご判断によるものですけども、
まあ、和顔施族を増やしたい私は、多少魅力的に和顔施族を紹介してはいますけどもね(爆)。



ふっふっふ・・・ 



なんてったって、スローガンは「産めよ増やせよ和顔施族」ですからね。





もう、いろんな啓発本だ、精神世界系本だとかで言い尽くされていることだし、
ちーっとも珍しくないけど、やっぱりどう考えてもどう転んでひっくり返ってすってんころりんしても





自分がこの目で見ている世界は、自分の心の映し鏡





と思うのです。嘘だと思われるかもしれませんが、びっくりするくらい、
これを念頭に入れて生活してみると、「あ、そうかも」って分かりますよ。つまりは、





自分が変わると周りが変わる





んですけどね^^。これも、もう本やらホームページやら、そっこら中で目にするフレーズですよ。
全く珍しくもないし新しい言葉でもない。当たり前すぎてフツーすぎ。



そして、やっぱりストンとここに戻るんです。





<あなたが笑えば、鏡の中のあなたも笑うよ>






テーマ:楽しく生きる
ジャンル:ライフ

タグ:オランダ ピアノ

コメント

非公開コメント

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

☆Mizuka☆

Author:☆Mizuka☆


ピアニスト・ピアノ講師
おんがくのせんせい

「にんげん」が大好きです。



瑞香のFacebook公式ページもよろしく
お願いします!

こちら


義理人情に厚い群馬県
桐生市生まれ、みどり市育ち。
大間々中学校→
桐生女子高校英語科→
新潟大学教育学部→
新潟大学大学院→
デンハーグ王立音楽院→

毎日が、今の自分をさらに
自分らしくしていくための
修行になってます。

今までいろーんなことを
書いてきましたけども、
これからもますます
私らしく生きながら、
日々思うこと考えることを
綴っていこうと思います。

ピアノの教育についても
独自のセンスでスパッと
斬っちゃいますよ(笑)。

コンサート情報


4月16日(日)
松濤サロンコンサート

5月28日(日)
ガラコンサート

:::::

*カテゴリ「みずかおん」は
私の演奏の音源倉庫です。
お聴きになりたい方はどうぞ
そちらへ“ご来場”下さい♪

カテゴリ

最近書いたやつ。

QRコード

QRコード

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

*コメント*

リンク

アクセスカウンター