元気を出す、ということ。

2012.10.23 04:00|今日の気づき☆
お元気ですか?ほらほら、元気出しなよ。


って感じで、普段「元気」という言葉はまぁほぼ毎日どこかしら何かしら使われていますね。





そもそも元気、って何ですかね?考えたことありますか?

元気っていうのを、イメージや様子で捉えてますよね、たいがいは。
健康な状態、子どもが疲れ知らずな様子、病気してなくて溌剌とした感じなど。




私はちょっと違う意見を持っています^^





漢字をよく見て下さい。元の気と書いて、元気、です。


== あなたは、「元の気」ですか?「気の元」をしっかり持っていますか? ==


つまり、元気ですか?という質問は、
「あなたは、あなたらしくしてますか?」と聞いているんじゃないでしょうか? 


「ありのままのあなたですか?」
「あなたらしく生きていますか?気を発していますか?」ということなんじゃないかなぁと。


自分らしく生きている人は、私のように、体調が優れなくても元気ですよ^^v 


確かに、病気してたらあなたらしくありたくてもなかなかそうはいきませんね。
そこから、今のように「元気ですか?」という質問が健康で平穏無事かどうかを尋ねる
最適な言葉として定着したのかもしれません。



だって健康じゃなきゃなーんにもできないですもん。



が、本来は、「あなたは、ありのままでいますか?」ってことなんじゃないかな?
ってやっぱり思います。


英語の「お元気ですか?」を思い出してください。


How are you? (直訳したら、「あなたはどんな状態ですか?」です)




あなたは今、お元気ですか?




テーマ:楽しく生きる
ジャンル:ライフ

タグ:オランダ ピアノ 元気 ありのまま

コメント

非公開コメント

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

☆Mizuka☆

Author:☆Mizuka☆


ピアニスト・ピアノ講師
おんがくのせんせい

「にんげん」が大好きです。



瑞香のFacebook公式ページもよろしく
お願いします!

こちら


義理人情に厚い群馬県
桐生市生まれ、みどり市育ち。
大間々中学校→
桐生女子高校英語科→
新潟大学教育学部→
新潟大学大学院→
デンハーグ王立音楽院→

毎日が、今の自分をさらに
自分らしくしていくための
修行になってます。

今までいろーんなことを
書いてきましたけども、
これからもますます
私らしく生きながら、
日々思うこと考えることを
綴っていこうと思います。

ピアノの教育についても
独自のセンスでスパッと
斬っちゃいますよ(笑)。

コンサート情報


4月16日(日)
松濤サロンコンサート

5月28日(日)
ガラコンサート

:::::

*カテゴリ「みずかおん」は
私の演奏の音源倉庫です。
お聴きになりたい方はどうぞ
そちらへ“ご来場”下さい♪

カテゴリ

最近書いたやつ。

QRコード

QRコード

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

*コメント*

リンク

アクセスカウンター