作品と自分も、人と自分も(3)

2013.01.23 00:14|今日の気づき☆
今日もさくさくいっちゃいまーす。


<以前短期間しか練習しなかったり本番に乗せたことがない曲だったのに、
  ちょっと気になって弾いてみたら「いい曲じゃ~ん!」とハマッってしまう件>


私にとっては、ですが、作曲家でいうとこれは、ハイドン、ブラームス、ショパン(一部)あたりでしょうか。
この場合、これらの作曲家の作品でもさらに、弾きたくてハマる曲も限定されます。

ブラームスで言えば、作品118なんていい例です。うわぁぁぁ・・・(じぃ~~~ん)、ってなります。
なので最近ピアノを練習する時に必ず1回弾くんですが、胸があったかくなります。

(この作品118の2番目の曲は、うちのだんなちゃんの演奏を聴いたらみ~んな、
 うちのだんなちゃんに惚れると思いますよ。彼ももう6年、体の故障で演奏活動ができない状態ですが、
 快復したあかつきにはぜひ、彼のブラームスを聴いてやって下さい。女性ファン必聴!!笑)


ブラームス、学生時代にしっかり勉強しておいてもよかったのになぁ、なんでしなかったのかなぁ、
と自分で不思議に思うくらい好きです。


前はあんまり話したことなかったけど、お前ってすっげぇいいやつじゃぁ~ん!的な発見に近いかと(笑)。
こういうお友達や作品とは、末永いお付き合いをしたいものです。



そして、<子どもの頃習った曲が今でも好きな件>ですが、モーツァルトのきらきら星変奏曲、
私これ本当に大好きなんです。10歳の発表会で初めて人前でご披露して以来ずっと弾いてます。
私のソロCD<おとのおやつ>にも収録しています。

(<おとのおやつ>は視聴が可能です。→ここ←をクリック)

それと、ブルグミュラーやソナチネアルバムなんかも好きです。
これらの曲は、ピアノ学習者のレッスン用、発表会用、というだけの扱いに留まっているのが
何とも非常にもったいない気が私にはするのですがねぇ・・・。

これら↑はとてもいい曲なのに、いい曲だと思わせてもらえないレッスンを受けて来られた方々がいて、
「みずかさんにピアノを習いたかったよぉー><!」とお嘆きのコメントやメールなどを下さる
皆さんのお話を読ませて頂いたことがあるのですが、こういうお話を耳にすると、

生徒が、自分の練習している曲をいい曲だなと思えるレッスンをすることは、
生徒と作品のご縁を結びつける『先生のお役目』であり、
先生の責任である、とつくづく思わされます。




<昔はいい曲だと思わなかったけど、今弾いてみたらすごくステキな曲で、
  前にもっとしっかり練習しとけばよかったなーと後悔する件>

これに関しては逆に、以前は好きだったのに今はそうでもなくなった(でも嫌いではない)
というパターンも考えられます。

でもこのカテゴリ、自分で考えたくせに、ちょいと選定しにくいので、少し変化球出しちゃいます(爆)。

昔から、いい曲だと思っていて、でもあんまり練習しなくて、
もっと若いうちからたくさん弾いておけばよかったなあと私が思うのは、
重複しちゃいますけど、ブラームスとラフマニノフですね。

あくまで、今の私が思うのは、ですけど。決して一般論じゃないですよ?

それで、前はあんまり好きじゃなかったけど今はそこそこ好きで、弾いてみたいけどどんなもんだろ?
っていうのがシューマン。私ね、シューマンあんまり弾かないんですよねぇ~~~(笑)。

なぁーんでテンション高まるところでいっつも「えーらいやっちゃえーらいやっちゃ」って
付点のリズムを多用すんのかねー?って思っちゃうもんで。

本番で弾いてみる(チャレンジしてみる)のもいいかなと思ってるのが、ソナタの2番ですかね。


ほんで、逆パターンの、昔は好きだったけど今は別にいいかな、っていうのは、そうですねぇ・・・
デュティーユ・・・とか?バラキレフとか?ベリオとか?あそこら辺?(どの辺?)

デュティーユなんて、あんだけがんばって勉強したのになぁー(TT)。
まるで、この人のことをいっぱい理解しようってがんばったのに実らなかった恋みたい。




テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽

タグ:オランダ ピアノ 遠藤瑞香 ご縁 作品

コメント

非公開コメント

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

☆Mizuka☆

Author:☆Mizuka☆


ピアニスト・ピアノ講師
おんがくのせんせい

「にんげん」が大好きです。



瑞香のFacebook公式ページもよろしく
お願いします!

こちら


義理人情に厚い群馬県
桐生市生まれ、みどり市育ち。
大間々中学校→
桐生女子高校英語科→
新潟大学教育学部→
新潟大学大学院→
デンハーグ王立音楽院→

毎日が、今の自分をさらに
自分らしくしていくための
修行になってます。

今までいろーんなことを
書いてきましたけども、
これからもますます
私らしく生きながら、
日々思うこと考えることを
綴っていこうと思います。

ピアノの教育についても
独自のセンスでスパッと
斬っちゃいますよ(笑)。

コンサート情報


4月16日(日)
松濤サロンコンサート

5月28日(日)
ガラコンサート

:::::

*カテゴリ「みずかおん」は
私の演奏の音源倉庫です。
お聴きになりたい方はどうぞ
そちらへ“ご来場”下さい♪

カテゴリ

最近書いたやつ。

QRコード

QRコード

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

*コメント*

リンク

アクセスカウンター